住宅

住宅の工事の一部を自分たちでやる事は出来るの?

住宅の工事の一部を自分たちでやる事は出来るの?

・思い出作りに少しだけ自分たちで何かしたいなぁ

・電気工事だけ知り合いの人にやってほしいけど・・・

マイホームとは、ほとんどの人が一生に1度の大きな買い物ですよね。

そんなマイホームなので、少し自分たちで工事をさせてもらって、思い出作りをしたいなんて思ったことは少なからずあるのではないでしょうか。

今回は 住宅の工事の一部を自分たちでやる事は出来るの? というテーマで解説していきたいと思います。

 

一部分だけでも自分たちが作業することはできるのか

せっかくのマイホームを建てるなら、少しくらい自分たちで作業して思い出作りをしたい

子供に将来、「ここは◯◯(子供の名前)が手伝ったんだぞ」と言いたい

そんな風に思う事があっても不思議じゃありません。

実際に私もそういう感じの事をお願いされた事があります。

では、そういったことは可能なのか。

正直に言うと、非常に難しいです。

建築現場というのは基本的に非常に危険な場所です。

そういった危険な中でお客様に怪我なんてさせられないため、工事中に中に入ってもらう時も非常に気を使います。

そんな状態で、さらに作業をしてもらうと言うのは、あまりリスクが高い為、おそらくお断りされる事がほとんどでしょう。

通常であれば、責任も取れないですし、お断りするべき内容です。

さらに、建築の工事というのはそれぞれ専門工事の為、簡単に出来る工事というのが少ないのも一つの理由です。

工具を使ってする工事がほとんどなため、作業自体にも危険が伴います。

なので、基本的には断られると思ってください。

とはいえ、そういう思い出を作りたいという気持ちもわかります。

ですので、どうにか手伝える事、思い出作りが出来るものを考えてみたので、次の項目で紹介します。

 

自分たちでできる工事とは

素人のお客さんが手伝える工事について考えてみました。

色々考えたのですが、どれも工具を使うし、簡単に出来るものがないからです。

なので、もしどうしても手伝いたいという事であれば、何かを取り付ける時に少し持っててもらう

何かを運ぶのを手伝ってもらう。

本当にそれくらいしかありません。

なにをしても危険を伴う工事の為、お願いできる事がいくら考えても思いつきません。

とはいえそれでは思い出作りもできないので、何かないか

何もないなら、作りましょう。

今はクロスを貼るのが一般的ですが、漆喰や聚楽などの左官仕上げに変更してもらい

作業当日に立会い、少し塗らせてもらったり、完成後に家族で手形をつけさせてもらったり出来ます。

これも実際許可してもらえるかは、その業者様次第なので確実ではありません。

あと、費用的にはクロスより上がります。

ちなみに外壁を左官塗りにした場合も同じ事が可能ですが、室内より危険を伴う為、室内の方がいいかと思います。

または、一部分のクロスを貼らないでおいてもらって、その一部だけ引き渡し後にDIYで貼ってみるとか。

他にも、外構工事でブロックで塀を作ってもらい、その仕上げの時に手形をつけさせてもらう。

など、昔は何度かしてもらった事があります。

工事に参加するのは難しいですが、そういった事で思い出作りをしてみてはいかがでしょうか。

 

知り合いに業者がいる場合、その工事だけ知り合いに依頼することは可能か

素人のお客さんが工事に参加するのは難しいですが、では知り合いの電気屋さんや水道屋さん等がいる場合

その工事だけをその知り合いにお願いすることは可能でしょうか。

それは基本的には可能な事が多いです。

電気工事だったら電気工事分の費用を引いてもらって、お客様と電気屋さんが直接やりとりする方法です。

知り合いなので問題ないと思いますが、電気の配置などの打ち合わせは直接しなければいけません。

また、基本的には工務店様が主導なので大体の工程を聞いておいて、連絡があれば日程を合わせて工事をしてもらいます。

工事の日程については工務店様が知り合いの業者様と直接連絡をしてくれると思うので、そう頼んでおきましょう。

ただし、金額的にはそこまで得にならないかもしれません。

工務店様は基本的な工事の料金を決めて請負業者様に依頼しています。

数をこなしている場合、結構値段を抑えている場合が多いので、知り合いの方にお願いするのであれば大まかな値段だけでも聞いておいた方がいいかもしれません。

 

ちなみにこの内容についてネットで調べていたのですが、めちゃくちゃな金額を言っている方が多くてびっくりしました。

電気工事は大体200万円程度とか言っている方もいて、驚くばかりです。

戸建での電気工事に200万円もかかるとしたら、かなり高価な設備を設置していると思われます。

一般的な戸建て住宅で引いてもらえる金額は30〜50万程度ではないでしょうか。

とはいえ、エアコンなどの設置も含まれている場合は高額になる事もあります。

 

 

最後に

如何でしたでしょうか。

なかなか危険な工事ばかりなので、難しいですが、DIYでクロスを貼ったり、左官塗りにしてもらって手形を残すなどの方法で思い出作りをしてみては如何でしょうか。

また、知り合いの業者様にお願いする場合も可能ではありますが、打ち合わせなども自分でしなければ行けないため、少し手間は増えてしまうかもしれませんが、知り合いということで色々サービスしてくれるかもしれませんね。

会社によっては断られる事もあり得るので、早めに確認しておきましょう。

 

今回は 住宅の工事の一部を自分たちでやる事は出来るの? というテーマで解説させていただきました。

御閲覧ありがとうございました。