住宅

ペットと暮らす家づくり~猫編5つの便利アイテム~

こんにちは、建築業界で10年以上働いているKatzeです。

今回は室内で同居している家族、ペットと快適に暮らすための家づくりについて考えていきたいと思います。

ペットがいる暮らしっていいですよね。

私自身猫ちゃん4匹と一緒にくらいしているので、日々癒されてます。

ただ室内で飼っているとちょっとした不便さを感じる時があります。

そういった部分が少しでも解消できる商品を紹介していきます。

猫が出入り出来る建具

まずは猫ちゃん専用の扉をドアに付けるものです。

猫ちゃんが出入りするたびに開けてあげたりするのは結構大変ですよね。

だからと言ってずっと開けっ放しにしておくと冷暖房が効かなくて勿体ないし・・・

そういった方向けのペットが出入り出来る扉があります。

猫好きな方にとっては有名なものなのでご存知の方も多いのではないでしょうか。

こちらの商品はすでに付いているドアに取り付けることが出来ます。

取り付けも結構簡単なので、DIYが得意な方なら簡単に取り付けることが出来ます。

説明書にも日本語で説明が書かれているので、是非DIYで取り付けてみてください。

もし難しい場合は業者様に依頼したら取り付けてくれます。

今から家を建てる方は、最初からペット用の扉が付いているドアもあります

有名なところでいくと、Panasonic、LIXIL、DAIKENなどでもペット用扉が付いているドアが販売されています。

施工業者や不動産担当者に聞けばわかると思うので、問い合わせてみてください。

簡単にロックする事も出来るので、非常に便利です。

 

ペット対策のフローリング

続いてはフローリング

フローリングって猫ちゃんたちは機敏に走りまわったりするので、どうしても滑ってしまいます。

これが結構猫ちゃんの負担になってしまいますよね。

すでに家を建ててしまった、購入してしまった方はカーペットなどを敷いて対策するしかないですが。。。

これから新築を建てる方、リフォームを検討されている方に是非参考にしてほしいフローリングがあります。

ペットにやさしいフローリングって結構あるのですが、今回は有名どころの2社のフローリングをご紹介いたします。

まずはDAIKENの「ワンラブフロアⅢ

此方の商品はペットに考慮して作られた滑りにくいフローリングです。

また傷が目立ちにくく、ペットの汚れなども取れやすい加工をしているので、ペットと暮らすのに最適なフローリングです。

DAIKENのホームページで滑りにくさがわかる動画も配信されているので、気になる方はこちらからご覧ください。

もう一つがEIDAIの「エコメッセージSパートナーワンという商品です。

こちらはNグリップフィルムというものを表面に貼り、子供や高齢者も滑りにくいという謳い文句で販売しています。

とはいえ、上記のDAIKENの商品とそこまで大きな違いはありません。

こちらも滑りにくさは同じくらいで、ペットの汚れや傷などに強いフローリングになっています。

他にもペット対応のフローリングはいろいろありますが、ペット対応と言っても滑りにくいものだけではなく、おしっこなどに強いだけで滑りやすさは通常のフローリングと同じものもありますので、選定の際はご注意ください。

 

猫ちゃん対策された網戸

これも愛猫家ならわかると思いますが、網戸上りますよね。

なんならもたれ掛かったり、猫同士がケンカして網戸に突っ込んだりもしますよね。

そういう事があっても大丈夫なペット用の網戸せーふてぃ

こちらの網戸は強力な樹脂で出来た網戸で、「破れない、壊れない、外れない丈夫な強力樹脂ネット網戸」です。

こちらはTOYAMADOという会社で販売されている商品で、富山で猫ちゃんと暮らしている方が考えられた網戸です。

ネット販売を行っていますので、サイトの案内に従って採寸し、注文すると作って送ってくれます。

全部変える必要はないので、猫ちゃんが出入りする網戸だけでも検討されてみてはいかがでしょうか。

 

ペット対策のクロス(壁紙)選び

続いては、クロス(壁紙)選びです。

以前私がクロスの選び方というタイトルで解説させていただいた、「選ばない方がいいクロス」を使う事になります。

そちらの記事は下記からご覧ください。

クロス(壁紙)の選び方・不具合【徹底解説】
クロス(壁紙)の選び方・不具合【徹底解説】マイホームの使用を決めていって、最後の方に決めるのが壁紙(クロス)。このクロスには色々と種類があります。このクロス、選ぶものによっては不具合が出やすいものもあります。今回の記事はクロスの選び方について解説します。...

 

サンゲツなどが出してる消臭が出来るクロスや一番いいのは高耐久のクロスです。

このクロスは1000番台と言われる、量産のクロスより少し高いクロスになります。

此方の高耐久のクロスは表面が硬く、猫ちゃんが爪とぎを使用としてもツルっと滑ってしまうので、傷がつきにくくなっています。

ただし、別記事でも書いた通り、硬いクロスは下地のカタが出やすく、下地のボードの継ぎ目などが浮きやすいです。

猫ちゃんを飼っていると、そんな細かいところ気にならない方が多いので大丈夫だと思いますが、そういった注意点もあるので、ご注意ください。

そこが気にならないのであれば、高耐久のクロスはおススメです

消臭効果がある壁紙というのは、私自身使用して暮らしたことがないのでなんとも言えませんが、トイレの近くの壁などに使うといいでしょう。

 

猫の運動にもなる商品選び

家が出来ていざ引っ越しする際、家具を購入するのであれば、どうせなら猫ちゃんの運動にも役立つ商品を購入しませんか。

今は猫ちゃんブームという事もあり、本当に様々な商品が増えてきました。

猫ちゃんを飼っている以上、物を上に乗せておくと全部落とされるのは経験済みでしょう(笑)

それならば、猫ちゃんのキャットウォーク・キャットタワー替わりになるような家具を買えばいいのです。

例えばこんな商品

テレビ台に引き出しなどの収納もつけつつ、猫が昇ったり、遊べる家具です。

別々に買うよりは1つのもので2つも3つも役割を果たしてくれる家具です。

単体で見ると高く感じますが、テレビ台買ってキャットウォークを工事してもらってたりすると簡単にこんな値段超えてしまいますよね。

それなら1つで3つ補える家具を買うのはコスパ的にも悪くはないでしょう。

猫ちゃんが通る道が多い為、収納する場所は少ないですが(笑)

また、賃貸などの場合は壁にキャットウォークを付けたりできないので、こういった家具で代用する事が可能です。

愛猫のおすすめグッズ愛猫のおすすめグッズ 猫ちゃん4匹と一緒に暮らしている私が、今までに使ってよかったものをまとめました!特にグルーミンググローブはかなりオススメです!...

 

おまけ

1つおまけで提案させていただきます。

猫ちゃんと暮らしていると、排泄物のニオイがきつい事がありますよね。

廊下に出したりしても廊下が臭かったり・・・

そういうものを少しでも改善する為に、猫ちゃん用のトイレスペースを確保する方法があります。

まずリビングなどに1820mm×910mmの収納を作ります。

扉は開き戸を長手方向に半分だけ付けます。

こんな感じでドアがない方にトイレを置きます。

そしてこの収納の中に換気扇を付けておく事で、ここのニオイを外に出すことなく、外部に換気してしまう方法です。

扉を閉めておけばニオイは換気扇が吸ってくれます。

ドアには先ほど紹介した猫ちゃん用の扉を付けておけば問題なし!

トイレの上が勿体ないので、棚を付けて、ペット用品を収納しておきましょう。

常にドアを閉めて置けるので、猫砂の飛び散りも軽減できます。

糞の処理も、奥から引っ張り出してドアの前で出来るので窮屈な事もありません。

タタミ一畳分を猫ちゃん用のトイレと収納にして快適に暮らせます。

 

最後に

如何でしたでしょうか。

今回はペットと暮らす上で便利な商品を5つご紹介しました。

今から新築を購入する方はその商品を選べますが、すでに購入している方はリフォームの際にご検討いただけると幸いです。

 

今回は ペットと暮らす家づくり~猫編5つの便利アイテム~ というテーマで解説しました。

御閲覧ありがとうございました。